阿呆の一生 リネージュ日記
↑クリックすると全体表示                        下に行くほど古くなります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Glass onion
先日、居酒屋で飲み放題コースの中のカクテルを頼んだら大ジョッキで来て動揺

を隠せないままごっくんしました。


こんにちは二歩です。





安酒はダメですね・・。次の日に仕事で久しぶりに都内を運転していたのですが気持ち悪かったです。

カクテルに大ジョッキとかたまたま海原雄山が来店していたのならば、

侮辱罪で起訴されています。






そうそう、みなさんは皇居ランナーを知っていますか?

わたしは、もっぱら1号を中心に走るので彼らをよく見かけるし生粋のTOKYO FMリス

ナー
ですのでなんと!!存在を視認までしているのです!!







そうです。

皇居の周りをランニングする現代の苦行僧です。

信号に捕まらない利点を生かしてひたすら輪廻の旅を経るという苦行を行い、

神田にある銭湯で穢れを落としては日常生活に戻る方々の事です。


公共の皇居をランニングそこがターニング♪タバコよりハートに悪いハートブレイク 俺は車でティーブレイク♪ 
 ※特に意味はありません。
本当に意味はありません。








恐らく、真の狙いは常人よりも心臓に負担をかけて税金を払わ

なくても心筋梗塞になれるんだぞ。


いう、高度な
スピリチュアル性のあるメッセージを発しながら『綺

麗は、汚い。汚いは、綺麗。楽こそ貧しく、苦こそ清く。』
とマクベ

スばりに革命思想を示唆しているのかもしれません。








つまり、わたしはマラソンが大嫌い

なのです。









そんな彼らを蔑みながらいつものように1号から銀座へ、走らせたのですがモスコミュ

ール大ジョッキ略して「大モス」なかなか
解脱せず。

うっかり道を一本間違えてしまったのですね。





本来は、目的地まで後10分のはずが「21世紀のディストピア」(一方通行)により20分加算されてしまうのです。



そして、地味に気分が悪いわたし。




いくら、

タイムリープしても「21世紀のディストピア」の罠により

解脱どころか、このまま事

故って輪廻転生してしまいそう。









そこにせまる「バブルの産んだブルース」別名:タクシー。

急発進急停止割り込み、自由気ままな車線変更。

スタンド名:キングクリムゾン


もう、わたしが「21世紀の精神異常

者」になるところでした








本当にこいつら、半分になってくれれば交通事故は減るんじゃな

いか?と真剣に考え始めたころ。



 ざわ


ざわざわ・・




閃く・・!



圧倒的思考・・!戦略・・!







  //  ./、\| /:::lll:|.|llll:||:::::::ヽ/ /lllll|_,,、-ヽ、;. |u  l  l  l
/ /   /|::::\ \;;lll:||::ll:::|:::::/ /, -'´  ,、...:|, ヽ..::|   .l  l  l  倒すっ……!
  .l  /|.l:::::::|llllヽ、||::|::llll::l:::ヽ/''´。 ,、lllllll:::u::|, ヽ,::l  u  ,、-'´
  l  / |.| |ヽ====、::::ll:::::u::::::`''-''´llllllulll/::|,  l `ヽ、 /l |     ………
  | ./ .||  ヽ'ー-゚‐'/::::lll ::::::::: lllllll lllll::llll/lll:::::|  | ;: ,l/ ||      おまえだけは
  |/.   |   ヽllllll/:::u:::ll iju  lll llllll/:llll::llll::::|  | :: |  /`丶ー    ………!
  ||   |    ヽ/:::::u:::::::    llu/  :::::::: _ll::|  | : |./
.          /::::::::::::::::_,,`) u     ,、-、'´ヽ):|  .|;; : ||
         /   ,::::::::::     ,、-、'´ヽ、,.` ''llll::|./| | :;  |
         `'''´ ヽ ,、、-、´ヽ ,、-`''´ lll::llll :|/::| | ;: :: | U
              ヽヽ、,、`''´ u,,,,,,;;;; ll::llll:::/;;;.::N |  .: |   llllll
               ヽ、  ''''''''''''  ll::llll::/;;;;   l.|  :.|  lllllllll
.               イ|ヽ ll   ...ij...::::::/;;;;;:   l | ;:::|  llllll
            ./ //|  \ij ::::::::::::::::::/;;;;;;   || '' :,.|   lll
           / / / |   `ヽ、::::::::::/;;;;;;;;   | ..| ;;::|
        / /  /  N/|    ヽ/|\;;:   .|| : |










次回、「電車を24時間にすればタク

シー業界全滅じゃね?」





【関連】NHK特集:「助けて」「会社にいつでも呼び出される。」社畜と呼ばれるサラリーマンの悲鳴。鉄道24時間による弊害。








スポンサーサイト
Lady Madonna
先日、幼なじみの誕生日だったのでメールをしていました。

わたしが、「お互い年をとったねえ。」と切り出したところ、「お前だけな。」と神をも

欺く弁明
をされました。




               ~以下メール~
一通目
「誕生日プレゼントなにがほしい?」

二通目
愛がほしい・・

三通目
「オッケーオッケー!愛してるよ(ゝω・)v



四通目

そんなのいらない!








フフ・・・愛するがゆえに、見守る愛も

ある・・・


フフ・・トキでsいや、二歩です。こんにちは。








先日ですねえ!!社長室に呼ばれたんですよ!!

愛を知り、愛に生き、愛するがゆえに、苦しみ、悲しむ。真実の愛

を知る男サウザー帝のような私を
社長如きが呼び出すとは・・

フフ・・小童がと、思いながらもノックをしてドアを開けると会社の幹部

二人と社長がいるんですね。


天翔十字鳳の構えをゆっくりと解除して席につくと、幹部Aが喋り始めました。

誰が口を開いていい。と言った!

と、心の波動を与えたのですが軽口はとまりません。














               ~以下社長室幹部A~

「えっとねえ、二歩君にきてもらったのはねえ今後昇進するにあたってなんだけれどねぇ」

「ええ、ええ。はいはい。」

「はいは、一回でいいよ。」

はいはい。で、なんでしょう?」

「まぁ、それでね心構えというか、ね。これまで以上に負担が増えたりするわけだし色々考える事も多くなると思うのでねちょっとその辺りを話したくてね。うん。」

「わかります、わかります。どういう事でしょう?

             ~幹部B~

まぁ、今までより仕事の内容も負担も増えたり考えたりすることも含めて、がんばってもらいたいんだよね。それにあたって、もちろんすぐに投げ出したり辞めたりするのは当たり前で、今日はその辺をちょっと話したくてね。


あれですね、わたしが給料低いからやめよっかなー。

と、言ったのがイケナイようです

なるほど、なるほど、わかりますわかります。で、どういう事でしょう?




                ~社長~

そう。つまりね、







ちょ、ちょ、ちょ!!


うぬの手にあるクリップボードはなんだ。





よく見ると、私と他二人が喋ってる間中なんかずっと書いてるし!

アレか、これが噂に聞く
圧迫面接か。

少なくとも社員にするなよ!!









もはや、秘孔をつくしかいないか・・。いや、

心臓が逆の可能性もある。だが、まぁいい。

フフ・・聖帝十字陵の最後の石を積

ませてやろう・・と、考えていると











「二人の言う通りでね、今後色々な事を」チラッ

「例えば仕事の負担が増えたりね。」チラッ

「色々考えたりすることはあるんだけど。」チラッ







( ゚д゚) ・・・

(つд⊂)ゴシゴシ   


(;゚ Д゚) …!?










(つд⊂)ゴシゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …!?















カ、カンペ・・?








「取引先とのね、せ、せっしょう?折衝だったりね」チラッ

「考え方を、なんか?軟化?つまり柔軟にしたりね。」チラッ

「つまり、今まで以上にしっかりとやってもらいたいとわたしは考えている。」キリッ








( ゚д゚) ・・・ チラッ


目を逸らしたままの、A・B




ちくしょう、何だこの茶番劇。



Revolution9
よく、「事情聴取を行った上、意味不明の供述をしており。」

とありますが、意味不明の供述ってどのくらい意味不明なんでしょうかね。




「夢に出てくるビリケン似の小人が予言をするんだよ。俺は気づいたよ。それが、デジャブの正体なんだ。」

「デジャブは、夢に出てくる小人の予言によって起きる。最も、普通は夢の内容を覚えてないから知覚した時にはただ違和感が残るだけなのさ。HAHAHA」

「夢の中で、よおぉくビリケン似の小人を探すんだ。そして、予言を覚えていることだ。」



私が、5秒で思いつくのはこれくらいですね。


デジャブの王子様こと二歩です。こんにちは。








わたしは、通勤に電車を使うんですけどわたくしレヴェルになると

朝の電車の込み具合で土日祝を判断しますね。


今朝は空いてる・・?だと?そう

か!!ど、土日なのだな!




朝から冴えわたる勘と、閃きと輝きを与えてくれるそう、いわば


黄金の混沌倫理(カオス・ザ・ゴール

デンエティック)!!



効果:相手は死ぬ。


そんなねぇ!!

私のゴールデンスランバーを妨害する

が現れましてね!!



今朝ですよ!!トゥデイトゥナイトですよ!!!

仕事の都合で、普段は乗らない急行に乗ったんですがいるわいるわ。

うじゃうじゃいるわ。モンスターハウスですか?ここは!!

よく見ると、5~10のグループ、いや。小宇宙(コスモ)のような集団がリュックサック担いで

もう、所狭しとざわめいてるわけですよ!



なんなんだよ!もう!!車でいきなよ!

と、憤怒(若干イライラ)する感情を持ってしまったのですがそこは、わたし。

弥勒来迎まで笑顔でいられると定評のある仏越えをしているの

でね!!
微笑ましい想像をするわけですよ!



「土日で、ピクニックだわーい。」

「10人単位はいるけど、朝から電車を乗り継いでいこう!エコだしね。」

「お弁当楽しみだなー!」

わー

わー


「もう、こんな時間だーさあ帰ろうー秋はつるべ落としと言ってね、日が暮れ

るのが早いんだよ。だから、
5時台の電車に乗ろ

う。










ちょ、ちょ、ちょ!!!


帰宅時刻にドーン!じゃないですか!!なんだよ、GONEも!で、

二度美味しいってか!?



だいたい
エコなんていいよ、いらないよ!地球にはもっと厳しくし

たほうがいいんだよ!!最近つけあがってますからね!!!



仏の顔も三度までと、言いますが、仏越えしているわたしです

ら、もう!!朝と晩の
二度で小宇宙(コスモ)が爆発しますよ!










土日くらい席に座ってまどろみたい

だけなんだよ!









とはいえ、公共交通機関。わたくしごときが言うのもおこがましい。

電車はみなさんのものです。譲り合い、助け合い、和気あいあいと使いましょう。

だからといって、おい、そこパン食ってんじゃねーよ。わたくしレヴェルですと

座席で座禅による神経統一してますからね




もう少し、静かにして頂けますかな。



Love me do
改めて読み返すと殺すとかぶっ殺される

とか、少々過激な単語が飛び交う内容が多いですね。

読者層のメインターゲットは、主婦や女子高生なので

これでは、恥らわせながらクリックさせてしまう事に。



と、いうわけで今回は

老若男女誰彼問わず、海に千年山に千年弥勒三千年みんな、

大好き『週刊少年ジャンプ!』
のあのマンガを取り上げるからねー??





良い子のみんないいかなー?せーので呼ぶんだよー?



せーの。




「暗殺教室」


こ、殺せんせー!!



ぬるふふふ、こんにちは二歩です。


前々回までのT先生?ああ、アレはですね。わたしの都合ですが今のところ、特に書く予定はありません。



ポルナレフのAAを書いてみたかっ

ただけなので。



二回分の日記は、壮大な前フリです。





ところで、みなさんは夢はありますか?

そう、ビッグなドリームですよ!

夢はですねえ大事ですよ!人生の栄養剤ですよ!!

え、小学校の教室に置いてきた?



ば、ばかもん!!拾ってきなさい!




そんなわけで先日、人生で色々と忘れ物をしてきた友人が飲みながらつらつらと夢を語り始めました。


「聞いてくれ。二歩よ。」

「うn」

「俺さあ、先生になりたかったのね。中学校の先生。」

ロリコンが!

「うへへ。ただ、入った大学の学部じゃ教員免許が取れないことがわかった。」

(゚Д゚)


も、もう!!ばか!!


なんのために二浪したんだよ!!


「それでな、俺は考えたんだ。BARをやろう、と。」


「ポジティブさだけは評価できるな。」


「いや、心に生えた翼はバッキバッキに折れた。


「大丈夫。くっついたら、強くなるよ。


「でな、俺は周りのみんなを幸せにしたいんだ」


「(゚Д゚)?」



「みんなが幸せになると、気持ちいいじゃん?だから、俺のBARを中心にみんな幸せになってほしいんだ。」


「まずは、絶対幸せになってほしいのが〇〇と、〇〇と、二歩の俺の中での親友の三人なんだ。」






お、おもわず、財布から札を取り出して、足しにしてく

れよ。と渡すところでした。教祖か。

お前は。





「だから、BARを巡って研究したいんだ。」

「なるほど、おーけーおーけー。付き合おうか」





ほら!!ね!夢を持つって素晴らしいでしょ!!

折れた翼も、ちょっと曲がるけど強くくっつくんです

よ!!



個人的には、素敵だと思います。友人を温かく見守りたいと思っています。










      ~一件目のBAR~



友人「マスター、月収いくらですか?」


わたし「(゚Д゚)!?



これには、百戦錬磨のマスターも苦笑い






とりあえず、応援をしたいので社会には出ないよ

アドバイスしました。



Across the universe

わぁれこそは狂気のマァッドサアァアイィンティエエゥスト!!


フゥーハハハハハ!


世界を狂気と混乱に招き支配構造の変革を望む者、すなわち!












歌丸「全ての罪深き人々に混沌(


オス
)を。歌丸です。」





誰だよ!!もう!!




二歩です。こんにちは。






STEINS;GATE(しゅたいんずげーと)が好きでねえ!!


特に助手が好きでねえ!!おかりんと助手が大好きでねえ!!

助手のツンデレでれでれ略して「でれりーな」

だったりモジモジする助手とかやばすぎだろ常考。





え?まゆしぃ?

まゆしぃ、って主人公の幼なじみ属性で

天然乳ホルスイタン娘

はぁ~ん?あ、そう。君、まゆしぃ好きなのね。

なるほどなるほど。そう。君は幼なじみ大好きっ子という事はわかったし、

理解もできた。それに、情熱もね。



ふうむ。
我が社からの内定は世界線10%を超えた先

にあると考えた方がいいかもしれない。


それでも、まゆしぃが好きだと?

ははん?



( ゚д゚)、ペッ

いいから、この萌え豚キュン野郎!

とべよ!

飛べじゃなくて、跳べよ!!





大体ですよ!!幼なじみ天然で周りのみんなを元気にするゾ☆-(ゝω・)vキャピッな女子高生なんて

ケータイ小説なら一回死んでます。

いいですか、リアルなケータイ小説なら一回死んでます。

大事なことなので二回言いました。



それどころか、このまゆげしぃ

本編で30回くらいぶっ殺されてま

す。







決して、わたしが幼なじみにフラれ

たはらいせではありません。



主人公の幼なじみであり、天然乳ホルスタインである女子高生の超ヒロイン的存在

ですが、このまっちょ






ザザ・・








ザザ・・ザザザ・・・ザザ・・ザザザザ・・・・・










う、うわあああああああああ!!!

ま、まさかリーディングシュタイナー

が!!








世界線変動率

f.5896720000








     _
     σ   λ
     ~~~~ 
    / ´・ω・)  
 _, ‐'´  \  / `ー、_
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
'い ヾ`ー~'´ ̄__っ八 ノ
\ヽ、   ー / ー  〉
  \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-/

「まっちょしぃ」
メインヒロインでありながら、あまりの不遇さに2ch本スレ内で

誕生した。筋肉ムキムキマッチョなまゆしぃ。銃弾くらいなら跳ね返す。

    

「ゲルバナ」

元もとは、バナナ。全体が緑色にゲル化しており味も匂いも完全に消え失せてたゲルバナになり、

顕微鏡で調べたところ、ゲルバナはメンガーのスポンジにも似た奇怪な分子構造となっていた。

つまり、腐れバナナ









       _
     σ   λ
     ~~~~ 
    / ´・ω・)   <二歩さん♪二歩さん♪
 _, ‐'´  \  / `ー、_ あそこにゲルバナがあるでしょ~?
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
'い ヾ`ー~'´ ̄__っ八 ノ
\ヽ、   ー / ー  〉
  \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-/













   _
     σ   λ
     ~~~~ 
    /´・ω・ )   <数分後の貴様の姿だ
 _, ‐'´  \  / `ー、_
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
'い ヾ`ー~'´ ̄__っ八 ノ
\ヽ、   ー / ー  〉
  \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-/







Wild honey pie
前回の日記で心の友を作りましょう。と、

書いていたわたしですがつい先日、

六本木ヒルズにて展覧しているジョジョ展へと行ってきました。



一人で。



ええい、もう!うるさいなあ!


大人になると、心の友なんて作ってる暇ないんだよ!


しかも、当日券売り切れ。今度は前売り券を買っていこうと思う二歩です。こんにちは。




みなさんは、授業中に手紙を書いてまわしたことはありますか?

今は、昔に比べると減ったのではないでしょうか?

主な内容は、だるい。

授業つまんない。

先生うざくね?

あいつ、絶対起きてる

〇〇、ハブで放課後ジョジョ展集合ね




など、他愛も無い内容ですが、授業中に手紙を回すドキドキ感と高揚感はなかなか大人になると

得られないのじゃないでしょうか。

しかし、他愛も無い内容ではあるがゆえに回された手紙はごみ箱にそのまま

捨てられることもよくあることです。

・・・つまり、ごみ箱を漁れば


教師は自分のステータスを確認できる・・!



ま、まさかね。わかっていてもそんな事する人は普通いません。

生徒と教師、互いに内輪話なんて暗黙の不可侵条約があるのですから

それに、いい年して自分の評判気にしてごみ箱漁る。って、


ねーよ(笑)


と、思うでしょう?ですが、彼女はぼくらの

認識を超えたいや、少々ズレたところにいたのです。



前回の日記で、Tという中年女性教師が赴任し、僕らのクラスを受け持つ

ことになったところまで書きました

Tが、ある日臨時のクラス会を開くと言い出しました。


どうでもいいけど、人望がない人って臨時とか緊急とかいって人間を集めたがるよね

Tは言いました。

「ごみ箱に、私の悪口が書かれた手紙が落ちているのをみつけました!」



落ちたんじゃねーよ、捨てたんだよ。





「なので、みなさんには今のね、クラス会で」


Tが黒板にクラス会のテーマを書きました。


「T先生の良い所を一人一つ挙げ

る。」



「順番に発表してくださいね








( ゚д゚)


(つд⊂)ゴシゴシ



(;゚д゚)


(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._

(;゚ Д゚)



(つд⊂)ゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシ



 _, ._
(;゚ Д゚) …?!










,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『おれはごみ箱から悪口の書いてある手紙を拾った
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ          Tが、私の良い所を一人一つ言え、と。』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何を言ってるのかわからなかった
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    皮肉だとか説教だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…











おっと、わたしとしたことが、あまり

突拍子のなさ

にAAを使って表現してしまいまし

た・・。





っていうか、もう!バカなの!?あほなの!?

間違いなくjojo全キャラより


一番の精神力の強さだよ!?




正直言って、これ以上思い出したくないのですが

唯一鮮明に覚えているのがとある女子の順番になり、その女子とは

Tの悪口を書いた本人なのですが

困ったんでしょうねえ・・。ええ・・。

お気持ち察します。これが、戦国時代なら

舌を噛み切って死んでいるところですから。



「T先生はのいいところは、」

みな、出だしはこのように始めます



「黒板に貼ってあるプリントをまっす

ぐ貼ることです。」






(;゚д゚)




満足そうに頷くT先生





いいのかよ!

あんた、それでいいのかよ!



黒板にまっすぐプリント

貼るなら俺だって今すぐ教師になれ

るわ!!







まだ序章ですが

・・続ける?



say good bye
保育園~高校まで現在でも付き合いのある幼なじみがいましてねえ!!

今は親友と、言っても過言ではありません。


まぁ、一度、振られたんですがね。


みなさんも、一生ものの心の友を作りましょう。二歩です。




先述のサノバビッチとは

ちょくちょく会っては酒を呑みかわし昔の話をしたりするんですね。

昨日の日記でも少々触れたのですが

小学校の頃の話を続けます。


わたしが、中二病いや、邪気眼である

A君の封印された右腕を開放して

報復テロ宣言を受けてからは、

幼いながらも猛省し、改善し、更生しました。



その後は、A君とも仲良くやっていき

時には、A君のお気に入りのマンガの表紙を破いて

しまったり


時には、A君が体育倉庫の壁を蹴飛ばし続け破壊するのを

黙ってみていたり


時には、関係のないB君が鼻から牛乳を

出したり



時には、A君が私の蹴ったボールによって顔面による高度な

ラップ
をしたり


時には、私が両手に持つ黒板消しから発せられた白い粉


いいえ、フェアリーダストによって発作を起こしたり




時には、A君はハサミを持って私を追いかけて

きたり、と。





微笑ましい学校生活を送っていました。






ですが、クラス替えによる担任の入替と共に

暗黒時代をわたしたちは経験したのです。




その頃の話を今でもたまに、幼なじみとします。

「あの頃はさー、ひどかったよね」

「ほんと(笑)そうだよね!」

「Cとか、ストレスでもともと変なのが


もっと
おかしくなっちゃってな~


「ああ!そうそう(笑)C君(笑)」



「まああいつは、

もともとおかしいからいいとして。



「Aがね、目つけられてひどかったな。今考えると。ほんと。」

「ほんとだよ!A君かわいそうだった!」

「ちょっと異常だったよな。」

「だね!おかしい(笑)」

「給食とか誰も喋らないのな。」

「そうそう、重かったわ~(笑)」

「小学校の給食でお通夜のような静けさって!ありえん。」

「Tがね、私たちのクラスになってほんと最悪だった(笑)」

「俺もそう思う。」




ざわざわ・・・




ざわざわ・・・




・・・振り返ると改めて感じる

異常・・!紛う事なき
狂気・・!




事の発端は、学年が一つ上がったわたしたちのクラスに

新しくTという、中年女性の教師が赴任し担当することとなりました。




ええ、終わりの始まりです。










第1534回「子どもの頃にやった失敗」

こんにちは!FC2ブログトラックバクテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「子どもの頃にやった失敗」です。私は全く覚えてないのですが、ほうじょうは子どもというかおそらく幼児の頃に、パン屋さんのパンを勝手に食��...
FC2 トラックバックテーマ:「子どもの頃にやった失敗」



ほほう、子供の頃の失敗ですか・・。

口は災いのもとと、言いましてね。

かくいう私も、蛇に足をつけてしまい

Aくんが右手にコンパスを


掲げながら追いかけてきた
・・事もありましてね。



あなたの生活にトラブルをメイクするこんにちは二歩です。




当時、中二病いや。

邪気眼を宿していたA君を

よくからかっていた結果なのです。

わたしが、A君をからかう。

A君が机にうつ伏せになり

うーうー言い始める

さらにからかう

私の名前を呟きながら、

殺してやると言い始める


周りが宥める。

わたしが、怒られる。

という、予定調和

ある日、崩れましてね。



封印の解かれた右手が暴走状態

となり追いかけられたという訳です。




軽いバーサク状態に陥ったA君を

マンション鬼ごっこで鍛えていた私は、

華麗に撒いて教室に帰ってくるとA君の姿はありません。

しばらく、待つもA君は帰ってきません。

担任の先生がA君を探してこい、と僕にのたまうわけです。

A君からの逃走から、A君を捜索にクラスチェンジしたわけです。




ええい、何だよ!もう!めんどくさい

な!






結局、A君は屋上へ続く階段の踊り場に体育座りしていました。

シンジ君かお前は。




私は担任の先生を連れて、A君に初号機に乗るよう。

いや、
教室に戻るよう説得しにいったのです。



「A、なんでお前あんなことしたんだ」

せんせいがA君に事情を尋ねます。

「・・・。」

右手が封印されていても

Aくんだって小学生です。

自分の感情をうまく伝えられない。吐露できない。

当たり前です。ですが、先生根気強く話しかけてA君が口を開きました。

「・・・したかった。」

「うんうん、Aなんだ?ゆっくり喋ってみなさい。」

わたしも、少し反省して給食の時間を気にしながら

謝辞を述べます。

「ごめんね、A。わるかったy」

報復テロがしたかった。」





!?




二歩、小学生にして報復テロ宣言さ

れる。



「うんうん、報復テロがしたかったの

か。」




うんうん、じゃねーし!

わたし、報復テロされるんだよ!?




かなりの致死率じゃない!



殺る気まんまんだよ、この子!





みなさんも、失敗

活かして大人になってくださいね。


次回はそのまま、子供のころの話です。


Hey jude
最近、友達と飲んでた時の話


「俺さあ」

「うn」

「彼女に、お前の事ゲイって説明してるわ。」


おっけー。それでいこう

どうも、仏の顔よりもゲイム尊顔な二歩です。








最近、職場でのはなし。

いつも家に帰りたがらない

Aさんと仕事終わりに飲んでると

「今日さあ、大変だよ。」

いつも、大変だよと言いながら勤務中どこかへ、消えてしまう
Aさん。


ぶっちゃけ、いつも大変じゃない。



「どうしたんすかー」

「娘(小3)からさあ、電話かかってきたのね。」

「うn」

「パパ、彼女いるの?

って聞かれちゃってさあ。大変だったよ、ほんとに~笑





そ、そりゃあてぇへんだ。



え、ていうか。なんで?なんで飲んでるの?

帰りなよ!もう、ていうかもういっそ土に還りなよ


一緒に飲んでた職場の人が言う。

「うんうん、そうですよ!マズイじゃないですかそれ。」


マズいんじゃなくて、本当に大変

なんだよ。






つい先日、娘(小3)に白髪染めをしてもらったと嬉しそうに話してたAさん。

まさか、娘(小3)が白髪染めでダークサイドまで染まるとは。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。